読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hi!mountain:)

寝ても醒めても山のことばかり

2016年ベスト山行 槍笠縦走 【中編】

【2日目】

槍ヶ岳から西鎌尾根~双六岳~弓折岳~笠ヶ岳山荘
距離:15.2km、上り:1430m、下り:1695m

 

今日の目標は笠ヶ岳!!

西鎌尾根を歩くのは3回目。

これまでの2回は槍に向かって登ってたので、槍から下るのは初です。

f:id:hutte55153:20161209160421j:image

うーん、いい眺め♡

f:id:hutte55153:20161209160708j:image

乗鞍岳が天空の城になってた。手前が焼岳ね。

f:id:hutte55153:20161209160825j:image

そしてこの日も爆風(  ̄▽ ̄)

 

f:id:hutte55153:20161209161019j:image

f:id:hutte55153:20161209161213j:image

こんなお天気の中歩けるのがうれしくて

ウキウキが止まらない。

f:id:hutte55153:20161209161332j:image

周り眺めてもすごい山ばっかりだしね。

飽きるわけもなく。

少し歩いたかな?と振り返ると、結構槍さんが遠くになってる。

f:id:hutte55153:20161209161431j:image

 

そしてこのコース一番の難所の西鎌尾根の鎖場。

テクニックみたいなものはいりませんが、少し滑りやすいので慎重に。

f:id:hutte55153:20161209161556j:image

 

槍ヶ岳山荘を出発して約4時間で樅沢岳。

f:id:hutte55153:20161216083246j:image

漢字難しい…読めるけど書けない山の代表格。

 

もうここまできたら双六小屋は目前‼︎

f:id:hutte55153:20161216083407j:image

 

着いたーヽ(∀)ノ

と言えどこの日の行程の半分ですが…。

f:id:hutte55153:20161216085107j:image

腹ごしらえ、腹ごしらえ。

f:id:hutte55153:20161216085152j:image

カレーライスをいただきました。

そしてコーラフロート‼︎激ウマ♡⍢⃝♡

f:id:hutte55153:20161216085126j:image

 

エネルギー注入して双六小屋を後にします。

f:id:hutte55153:20161216085247j:image

槍さんが反対側に見えてきましたー(๑´罒`๑)

 

弓折岳を通過し、ここから先は歩くの初めて。

初めて歩く道はワクワクとドキドキがたくさんつまってて大好き。

…しかし歩いても歩いても笠ヶ岳が遠い…(›´ω`‹ ) 

f:id:hutte55153:20161216085344j:image

一番左が笠ヶ岳です…果てしない…ガスも出てきた…

この時点で14時。

17時過ぎる時は小屋に連絡してねとHPに書いてあったのを思い出し、

足が痛くなってきた山友の心配もあるので小屋に電話して到着予定を伝えました。

 

秩父平からの登りは疲れた身体にはキツーイ(*_*)

f:id:hutte55153:20161216085859j:image

 

登りきっても笠ヶ岳までとおっっっっ(´Д` )

f:id:hutte55153:20161216090041j:image

とは言え激しいアップダウンもないので

励ましあいながら進みます。

f:id:hutte55153:20161216090135j:image

もうちょっと…なのかな(−_−;)

 

 抜戸岩。ここ抜けたらゴールは近い‼︎

f:id:hutte55153:20161216090237j:image

 

と思ったら

f:id:hutte55153:20161216090438j:image

小屋の直前の急登…(ノД`)

わかってたけど…辛い(/ _ ; )

そして噂のテン場。うーん、トイレのたびに登るのか…

ここにテントを担いでくる日は来るのだろうかと想像しながら通り過ぎる…うん、ないな。

 

振り返るとガスが良い仕事してくれてました。

f:id:hutte55153:20161216091111j:image

最後の力を振り絞ります。

 

そしてやっと小屋に到着です♪( ´θ`)ノ

f:id:hutte55153:20161216090934j:image

逆光ですが、疲れてたのでもうどうでもよくなりすぎてました。笑

 

17時過ぎるかもーと小屋に連絡してましたが

なんとか17時に到着。

でも山小屋に入る時間としては遅いのでちょっと反省。

 

それでも小屋の方は温かく迎えてくださり、

温かい小屋のごはんです(๑•ڡ•)♡(•ڡ•๑)

f:id:hutte55153:20161216090831j:image

 豪華‼︎‼︎

 

ご飯を食べ終わると夕暮れの時間。

f:id:hutte55153:20161216091553j:image

さっきまでの悲鳴や疲労はどこへ⁇

 

そして

f:id:hutte55153:20161216091253j:image

これっ‼︎これが見たかったT_T

昨日見た景色の反対側からの景色。

感動して泣きそうになる私。

 

そういえばさっきまでのガスもなくて

山が〝頑張ったね〟と言ってくれてるようでした。

(都合よく解釈しすぎ?笑)

 

夕陽がきれいで夕陽で遊ぶ。

f:id:hutte55153:20161216091653j:image

f:id:hutte55153:20161216091707j:image

 

ガスがかかってきた時は、今日はダメかなー?なんて思ってたのに

スッキリきれいに山々が見えて

疲れもぶっ飛ぶほどの大感動の夜を迎えることができました。

 

そして疲れを知らないのかまた夜は夜で遊び←早く寝ろ

f:id:hutte55153:20161216091937j:image

笠ヶ岳の夜は更けていきました。

 

これにて【中編】終了です。笠ヶ岳登頂の【後編】へ続きます。